電話や対面に抵抗のある人はメール占いがオススメ

メール占い、いちど利用するのも面白いと思いませんか。何といっても気軽ですしね。

メール占いといっても、いわゆる、自動配信のメールのようなもの機械的に送られてくる、ということではなくて、占いの鑑定結果が、メールで返信されてくる、というものです。

タロット占いといえば、タロットカードを使って占いをする。星座占いなら、星座の位置とかを見て占いをする。手相占いであれば、依頼者の手相を見て占いをする。

そういう具合なので、〇〇占い、と聞くと、〇〇を使って占いをする、というふうなイメージで、感覚的に捉えてしまうので、いちばん初めに、メール占い、と言われたときに、どういうこと?と思ってしまったんですよね。

メール占いをしてくれるところはいろいろありますが、ウィル、ヴェルニなんかは、老舗ですね。

鑑定師の先生方の、専門の占い方法がそれぞれ違うので、いろんな手法で、占ってもらうことも可能です。なので、2016年の運勢についても、ここでなら、より多面的に鑑定をしてもらうこともできるんですね。

どの先生、どの占い方法に、もしくは、それぞれでやってもらって、見合わせてみる、なんてのも面白いと思いますね。

2016年幕開けのときに、占いを試してみた人がいるかもしれません。また、おみくじを引いたり、抱負を掲げたりした人も少なくないと思います。

さて、中盤に入りましたが、進捗はいかがでしょうか。

年初の目標とか、計画していことが、ちゃんとうまい具合に完了しそうか、いやはや、どうも、順風満帆には進んでいないが、まぁぼちぼちの成果になりそうだ、とか、やろうと思っていたのに、時間ばっかりが過ぎて、全然手をつけられずにいた…、とか。

いろんな状況、成果が、現実的になりますよね。

今年は残すところ2ヶ月強。もちろん、念頭の目標としていた事柄の内容にもよると思いますが、この数ヶ月くらいの期間って、巻き返しを図るのにも、結構いい時間じゃないでしょうかね。ちょっと時間があるようで、ないようで、という感じだと思います。

ところで、運勢って、勢いって書きますが、運勢という言葉で使われている”勢”の字は、滝のような、ゴゴーっという強い意味とは違って、どちらかというと、流れや、巡り合わせというような感じの意味みたいです。

来年の運勢の占いの鑑定結果が、もしメール占いを利用された場合は、文字通りメールで送られてくるわけです。その受信したメール占い結果、文章を読んで、それの意図するところを、イメージで捉えてみます。そして、来年の自分の運勢の流れを、まさに、川の流れのようなイメージで捉えてみて、そこに自分が乗って、うまく流れていくような感じで、計画を立ててみる。

占い結果を、ああしなさい、こうしなさい、という感じに取らないで、あくまで自分の運勢の流れを、占いを利用して、自分でイメージして創っていく。そういう見方も大いにアリだと思います。

メール占い・電話占い・対面占い

占い師、鑑定師の先生に相談をする、占いをしてもらう、というときに、話下手だとか、勇気が出ない、と言う人も結構いると思います。

でも、悩みを抱えたままとか、モヤモヤした気持ちのまま日々を過ごすのって、とっても疲れますし、せっかくの人生の貴重な時間がもったいないように思います。

そんなとき、対面で占ってもらうのに抵抗のある人は、電話占いのサービスを使うと良いだろうと思います。

文字通り、電話越しに先生と話ができるものですね。

電話占いのウィル、ベルニ、ピュアリ、魔法のランプ、なんていうところが有名で人気のあるところでしょうか。

さらに、電話ででも、いまいちちゃんと話ができる自信がない、と言う人には、メール占いがオススメです。

こちらも文字通り、悩みやスッキリしたいと思っていることを、メールで先生に送るというもの。

これであれば、自分の考えをまとめた状態で、先生に相談ができるので、話が苦手な人にも優しい方法だと思います。

占いしてくれる人は知らない人だし(これは普通に、対面してやってもらう占いでも一緒か…)、メールでやりとりするなら、顔を合わせる必要もないというところで、それなら・・・という人はかなりいるのではないでしょうか。

もし、占いして欲しいことや、相談したいことが、あんまり人に知られたくないような内容であれば、なおさら、占いをしてもらうとか、相談を持ちかけるのに、ハードルが下がります。

ネットでコミュニケーションとるツールなんて、それはそれはたくさんありますし、実質的に、連絡取り合ったり、話し合ったりするのに、携帯、スマホ、パソコンを使って、ネット基準でやる時間の方が多い、という人も、相当たくさんいるんじゃないかな。

メール占いって、こういったネット環境とうまくマッチしていると思うし、ネットでのコミュニケーションが主体となっている人たちには、すごく入りやすい占いだと思えます。

メール占いは、個別に占ってくれるので、信ぴょう性がありますね。

電話占いで直接話ができればもっと具体的な占いができるのかもしれませんけど、話するのが苦手という人なんかは、メールで相談ができる、鑑定をしてもらえるというのは嬉しいことだと思います。

また、鑑定師の先生方もいろんな専門の人がいて、専門の占い手法がそれぞれに個性的です。

自分の悩みに合わせて先生を選ぶことができるのも有難い話です。いろんな占い方を試してみることもできますね。

悩み別での検索、占術での検索など、いろんな角度から、相談する先生を選ぶことができるようになっている占いサイトがほとんどじゃないでしょうか。

例えば、
出会いの瞬間について
・あなたが出会う運命の人の姿
・気になる人との相性
・良縁に恵まれる時期
・運命の人を引き寄せるにはどうすればいいか
・・・
運命の恋について
・いまのこの出会いは運命でしょうか?
・相手の本心、気持ちを知りたい
・今の関係からの転機はくるのか?
・もっと愛されたい、そのためには?
・・・
永遠の誓いについて
・結婚相手に出会えるのはいつごろ?
・彼が結婚に乗り気じゃない、どうすれば?
・自分の理想の結婚相手は?
・幸せな結婚ができる時期はいつごろ?
・・・
復活する愛について
・不倫相手が望む未来とはどういう未来?
・貴方が振られてしまう原因とは?
・あの人、と復縁ができるんでしょうか?
・忘れられない人がいるのですがどうすれば?
・・・
といったようなことも相談が寄せられているんですね。

鑑定師さんに占ってもらうので、メール占いと表記していますが、メールで悩み相談をするような感覚です。

著名な先生方と直接、個別にメールをやりとりできるというのはホント有難いサービスですね。

占いのように目に見えないもの

占いは、未来のことを推測したり、現在抱えている悩みや、迷っていることなどの解決策を探そうとしたりするときに使うことが多いと思います。

いちばん相談、占い依頼の件数として多いとされているのがわ恋愛についての内容のようです。相手の気持ちを知りたいとか、運命の人は何処にいるのかとか、出会ったこの人は運命の人なのか、とか。

確かに恋愛中というのは、相手の気持ちは知りたくなりますもんね。だいたい恋愛占いをしてみるひとは、女の人が多いと思いますが、気になるという意味では男だって一緒ですからね。気持ちは分かります。

最近は恋愛に限らず、仕事のことなどが占い、相談の対象になる案件も多くなってきているみたいで、女性で外に出て働く人も昔に比べて多くなったことも、その一因と言えるんだろうなぁと思ったりします。

そもそも、占いというものをやってみようと思うのが、女性の方が多いようなのですが、人間関係や仕事についてのこととなると、男女関係なく、今では、占ってみるという人が多くなっているようです。

最近はスピリチュアルな話なども受け入れられやすくなっている流れがあると思います。パワースポットとかがよく取り沙汰されるのもその流れの一つではないかと思います。

占いのような目に見えないもののサービス、今後ますます増えていくんじゃないかと思います。

パワースポットで運気アップ、心の浄化、幸せを引き寄せ!

パワースポットがよく話題に上がるようになって結構久しい感じもします。

私の嫁がお笑い好きということもあって、手相占いでポーンと出てくる依然から、島田秀平のことは、知っていることは知っていました。

ですが、手相占いでブレイクして、人志松本のゾッとする話などでテレビで見かけるようになって、改めて手相占いにしても、パワースポット紹介にしても、スピリチュアル的な関係の話をすると、面白いなぁと思いました。

ところで、パワースポットって今では珍しい言葉ではなくて、旅行のパンフレットとか、もちろんネット上にもいっぱい見られます。全国のパワースポットめぐり!なんていう企画が、旅行会社から出ていたりします。

私のイメージでは、パワースポットというのは昔からいろいろ言葉は違えど、言われていたのだと思いますが、ここまでよく使われるようになったのは、島田秀平が火付けの一役を担ったのではないかなぁと、ひいき目かもしれませんが、思っています。

実際めちゃくちゃ詳しいですし、話も面白いので、へぇ~、ほぉ~っと思って、旅情というか、行ってパワー、エネルギーをもらえるかもしれないなと思わされます。

もともと旅行は好きなので、ちょっとそのパワースポットの由来などの勉強していくと、実際にその場所に行ったときの、自分の心の状態が受け入れ態勢にできるような気がします。

2016年パワースポットも島田秀平の案内にお任せしてしまうのも大いにアリだと思います。

島田秀平って、パワースポットもさることながら、手相占いもユニークだし、お笑い芸人としても、怖い話、ゾーッとする話とかで、ほんとさむイボでるような語りを聞かせてくれますよね・・・

そもそも、手相占いでブレイクしたような感じはありますが、これってすごいですよね。ただ、手相の線に詳しいだけじゃないところがあるようで、不思議なもんです。

もともと、「代々木の甥」なんて命名もらった、手相占いの師匠にあたる人がおられたそうで。その方に、「あなた視えるわね」ということ言われ、勉強したとかいうエピソードがありますね。

そこから、KY線、エロ線、カリスマ線、玉の輿線・・・などなど、オリジナルな手相線を見つけ、とても有名になりました。スマホサイトのコンテンツもかなり人気を得ています。

2016年バージョン、手相占いの方もまた更新されてくると思いますが、2016年版というと、パワースポットの方が気になりませんかね。

手相というのは、どちらかというと、本人の状況が変わるということが多いので、それを見てもらうという感じがしますが、パワースポットとなると、その場所のエネルギーや気の状態が、2015年と2016年とでは変わることがあると思うんです。

強いパワーをもらえる場所が、2016年に新たにできたり、2016年に強くエネルギーが溢れる、というところなどは、是非ともチェックしておきたいところです。

電話占い会社は占い師と私達の橋渡しの役目をしてる感じですね。

電話占いは本当に相談窓口として使うのには、モッテコイのシステムだと思いますね。公的なこと、たとえば、確定申告とか役所関係の手続きとか、そういったことは、それぞれの項目で専門家の人がいる窓口ごありますけど、人間関係のこと、恋愛のこと、家族、仕事、人生についてとか言うことになってくると、どこに誰に相談すればいいのかって、パッと思いつかないものじゃないでしょうか。

電話占いがあるというのを知ってからは、いざなんか深く迷ってしまったら、ここで話をしてみるといいだろうという、ある種の安心感が出てくるように思います。

確かに悩みごとというのは、千差万別ですし、ある分野の専門家の人の意見がそのままその人の状況にピッタリと当てはまるということは、とても少ないように思います。

そもそも、現実的な状況はよくあることと言えることかもしれませんが、そこに人の気持ちや心が絡んでいるので、専門家の正論、理論だけでは解決に繋がらないことがあると思います。

そんなとき、ある意味、占いという漠然としたカテゴリーの先生に相談するというのは、かなり面白いと思うのです。

よく、悩みごとを相談できる友達がいるのは有難いなんて言います。その通りで、詳しい人じゃなくても、話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になることはありますもんね。ただ、近い関係にある人に話しにくい内容となると、話せる人がいないのが実際のところと思います。

いろいろ考えても、やっぱり電話占いというのは、うまくできているシステムだと思います。

当たる電話占い、当たる占い師はどうやって探すのかっていう話題は、しょっちゅうネット上でも出てきていますね。

Yahoo!知恵袋とか、教えてgoo なんかでも、どこの電話占いがいいですか、何という占い師が当たるのでしょうか、といった質問が寄せられているのを見つけることができます。

これって結構難しいことでして、100%の回答ってなかなかできなかったりするものです。

何しろ占い師によって、占術も違いますし、鑑定結果の解釈が異なる場合もありますし、スピリチュアル占いの霊感をひとつとってみても、いわゆるハイヤーセルフとか守護霊とか、あるいは神的存在からのメッセージを受けるときに、映像として受け取る人、色として見える人、言葉として聞こえてくる人、エネルギーの流れとして感じる人、いろんな察知の仕方があるわけです。

そして、その受信した信号、感覚をどう解釈するかも占い師によって違いが生じるところでもあります。

占星術だってそうです。ホロスコープはある程度、周期的に決まった配置になるのですが、ここに金星がいるから、もうすぐ木星が近づくから、とか、星それぞれの象徴する意味と、その人の星座との関連でストーリーを創って読み解いていくのですが、それでも占星術家の捉え方によって、聞こえ方が違ってきたりします。

そういう意味では、電話占いで、ことスピリチュアル占いとなると、その差はもう少し大きくなる可能性は十分にありえます。おそらく、占い師との相性は大切なポイントだと言われる由縁だと思います。

野球のバッテリーみたいな感じで考えると分かりやすいかもしれません。次の球はストレートでいくか、フォークボールにするか、と、意見が分かれる感じ。ここはストレート勝負だ!とふたりがピタッと一致するようなとき、占い師が良かった、占いが当たる、ここの電話占いがいい、という感覚が生まれるのかもしれません。

せっかくたくさんのメリットが生まれる可能性がある電話占い、皆がそれぞれに合う、良い先生を見つけられるといいですね。

当たる占いってどういうものなんでしょう?

よく当たる占いって聞いたら、何でもかんでも未来のことが分かってしまうような錯覚をしてしまいそうになりますが、本当のところ占いってどういうもんなんでしょうね。

ちょっとした持論みたいなもので言えば、たぶん占い師の人は、相談とか悩みを打ち明けに来た人を見て、もしくは、今なんかでしたら、電話占いとかメール占いとかもかなり多くなってきているので、顔を見ない状態でも、その人の話を聞くことによって、未来のイメージを見ているような気がします。

以前、あるスポーツ選手が、試合前に3分間ほどの瞑想をする場面をテレビでやっていました。実際の対戦前に、勝つイメージを作っておくのだそうです。

ちょっと占いとは違う話なんだとは思いつつも、未来のことを見るとか、イメージするというのは、なにか不思議な作業のような気がします。

大げさに言えば、先に未来を作ってしまおうという試みみたいな感じですもんね。でも、実際にそうなるかどうかは、完全には分からないわけですよ。

占いでも、完全に当たると考えるよりも、出来事のイメージ、色合いが合っている場合に、当たると考えるのが本当のように思います。

先のことは不安があったりすることもありますけど、全部分かっていたら、色々頑張ったり、ドキドキすることもなくなってしまうと思えます。

イメージを見る占い、なんか言葉の響きも僕はこっちの方が好きかも。でも、当たる占いと言われると見てもらいたくなるのが心情ですけどね、笑。

いったい、占いでよく当たるのはどういう占いなんでしょうかね。

全くの独断と偏見で、占いの種類をカテゴライズするとすれば、たとえば、星占い、姓名占い、生年月日占い、など、ある指標があってそれをもとに占うという方法がひとつあると思います。

他方として、霊感、透視、チャネリング、など、第六感とか、超能力とでも言えそうな力を使って占うものがあります。

タロット占いはなどは、微妙な位置にある占いかもしれませんね。めくるカードが、運や偶然で変わってくるものとも言えるので、出てきて並んだタロットカードの解釈の方法としては、ある程度決まりがあるとしても、どんなカードが出てくるかが予測出来ないですもんね。

そんなこんなで、いろんな占いがありますが、よく当たるのはどれだという話は、占いに接している人たちには頻繁に話題になることです。

占いは、悩みごとの解決方法を探すことが目的であったり、未来の予測をしたいということが要望であること多いので、これをどうやって調査するのかってなると、実際に占いをしてもらった人から聞くしかないですよね。

それを考えると、電話占いで大手のヴェルニとか、シエロとかいうところは、占い師の紹介や、利用した人たちの感想、占い師へのメッセージなどがたくさん書かれているので、とても参考になると思います。

ヴェルニやシエロは、基本的には後者、スピリチュアル系の占いになるでしょうね。でもびっくりするほど当たるという投稿が多いのに、私がびっくりしてます。

知ってる人は知っている、電話占い。

電話占いというシステム、どのくらい知られているんでしょうか。という私は、ここ半年くらい前に知って、調べているうちに、自分には普通のことのように思うようになったので、一般的にどうなのかなと思います。

いちおう、電話占いを紹介するインターネット上のページや、運営しているウェブサイトなどでは、テレビで紹介された経緯とか、利用者が急増しているとかいう話が書いていたりします。

シエロというところなんかは、ダチョウ倶楽部さんとの絡みもあったりして、可哀想な?女性の恋愛を応援する、という感じで、シエロに所属する人気の占い師の人と一緒に、連続でテレビ放映されていたみたいですね。東京テレビ?だったと思いますが。

そのほかにも、V6のイノッチの朝の番組…タイトルど忘れしてしまっていますが、あれでも、ココナラという占いの運営会社が、依頼者増加の勢いがすごいという紹介のされ方をしていたようです。

探すと結構あるんですが、すでにサービス内容的には、ある程度標準化したところまで来ているのではないな、というのが私のなんとなくの感想です。標準化されつつあるというのは、かなり一般的に浸透してきているんだということなんだろうと思っているわけです。

電話占い各社、いろんな宣伝方法は試みているようですが、便利そうな内容で適当に挙げてみると、こんな感じでしょうか。

規模はマチマチでも複数の占い師さんが常駐している。
占い師の先生に向けてレビューが見れるので、自分が利用する前に情報収集が出来る。
相談内容別、占い方法別などからお願いする占い師の先生を探せる。
占い師の選択に迷ってしまうひと、初めての利用で不安な人のために、ヘルプデスク、相談窓口が設置されている。
など。

結構至れり尽くせりの状態になってきているような感じがします。電話占いをオススメする、というか、かなり利用価値あります、と言えると思っています。

で、口コミとかレビューとか見ていますと、実際に占いが当たるというコメントをかなりの数見受けます。かなりの的中率ということになるでしょう。もちろん、当たらないという内容は載せたくないものでしょうけれど、当たるというコメントの数が、とくにヴェルニのサイトなんかでは半端ない量だと思います。

占いが当たるということと、先生方の人格といいますか、カウンセラー的なスキルの高さといいましょうか、それらの相乗効果で、リピーターになる人もかなり多いようです。話をしたいだけで電話する方もおられるとか。

電話占いなんだけど、話し相手みたいな感じの投稿もあります。

でも、このざっくばらんなヴェルニのレビューの感じがいいのだと思います。

電話でやってもらえる占い。とても助かります。

電話占いが今の時代に合ったもので、より必要とされるものであるように思うのは、私だけではないんじゃないかと思います。

別にネガティブな意味で言うつもりはないですけど、核家族化と言われて久しい感じもしますが、確かに昔より生活体のかたまりが小さくなったのは事実のように思います。

それに加えて近所付き合いというのは無くなっていますよね。マンションとかに住んでいても、隣に住んでいる人が誰なのか知らないということも普通にあると思います。

そこでまるでそれを補償するかのような形で電話占いというのが脚光を浴び出しているというイメージがあります。

近所付き合い、もっと言うと友達付き合いが、なにか薄いものになってきたところへ、親身になって話を聞いてくれ、その人が生きる上での大変さとか苦労に対して、共感してくれてヒントやアドバイスをくれるわけです。

しかもそれが、いわゆる特殊能力というと大げさかもしれませんが、第六感的な力を使える占い師というところもミソなんじゃないかと思えます。

いま結構、スピリチュアルな分野というのは流行っているように思います。占いはそのひとつに入ってくると思いますし、癒しとかパワースポットとかもかなりいろんな場所で見られます。

この雰囲気も、そういった、社会環境の補償作用みたいにして流れが出てきているんじゃないかと思えたりします。

良し悪しというよりは、何となくそんな流れがあるように思われ、電話占いはこれからも注目されるシステムじゃないかなと思います。

悩み事というのは、話すだけで気持ちが軽くなる場合が結構あると思います。そういう友達がいてくれたりすると、本当にありがたいと思うし、心強いもんです。

人間誰しもそういうところがあると思うんですけど、気分がダウナーになっているときは、例えば話をするとかもそうですし、散歩に出かけるとか、運動してみるとかで、少しも楽になります。

自分自身も、週に一回はスポーツをすることにしています。仕事帰りに寄っているのですが、やっぱり平日の、しかも前半にはちょっとしんどいなぁと思ってしまい、だいたい週末に行く習慣になっています。

週末でも、今日は面倒臭いなぁと思ったりしてしまうんですが、そこはグッと気持ちを入れていくことにしています。気持ちの浄化とでもいいますか、いろんなゴチャゴチャをそこで発散しているんだと思います。

体を動かすのだけじゃなくて、話をすると言うのも、事実そういう効果があるんじゃないかと思います。溜め込まないための、大事な方法だと思います。

はじめにも書きましたけど、話せる友達がいると有り難いんですが、悩みとかの内容によっては、親しい人に話しにくいこともあると思うんですね。多分言えない感じのことは、誰でもひとつやふたつはあるんじゃないかと。

こういう時の電話占いというのは、とても有効だと思えます。ある意味、完全な第三者なわけですから。しかも占い師の人ということで、占ってまでもらえるわけですしね。

なぜか最近、電話占いというフレーズをよく聞くんですが、かなり時代にあった流れな感じがしています。

電話占い WISH(ウィッシュ)が気になる

今まで、ネットで無料で出来る占いとかはやってきたけど、対面での占いや電話占いはやったことがないんだよね。でも、一回試しにやってみたいなと思って、検索してみたら、出てきたのが、電話占いWISH(ウィッシュ)ってところだったんです。

ホームページも見やすくて、それぞれの占い師さんが、何の占いが得意なのか、何の占いを主にしているのかも一目みてわかるから、自分に合った占い師さんを見つけやすいと思いました。

各々の占い師さんの顔写真の下に、鑑定中、予約受付中と表示されているから、状況がすぐ把握できるし、占い師さんの名前の横に、60秒200円というような、料金も書かれているから、トップページを見るだけで電話占いやってみようかな?って気になってきます。

しかも、通話料金が込みになっているから、支払うのは鑑定料だけっていうのも、とって良心的だと思います。通話料金も自腹となると、中々電話かけにくいと思ってたから、凄くありがたく感じます。

初めての方は、最大10分無料で電話占いを受けることが出来るのも、試しに一回やってみたい私にとっては、助かります。うん、通話料無料、これは大きいと思います。このおかげで、やってみようと思います。

メール占いもあるから、電話が苦手な人も占ってもらえるし、料金も高すぎないから良いな。電話占い、そして、メール占いをするなら、WISH(ウィッシュ)でやってもらおうかなと思います。

・・・・・
そして、実際にWISHウィッシュで占ってもらった人の体験談は・・・
・・・・・

電話占いをうまく使えると、忘れられない彼の関係を修復できたりすることは、結構頻繁に起こっています。そんな中の一例です。

私には、どうしても忘れる事の出来ない恋人がいます。

その恋人とは5年間ほど付き合い、結婚を意識していたのですが、些細な喧嘩の積み重ねにより、破局してしまう事に。

その後、2名ほどの他の男性ともお付き合いしたのですが、どうしてもその恋人と比べてしまい、私のほうから2人には申し訳ないのですが、お別れをしました。私の恋愛は、これからどうすればよいのか。

元の恋人にも人づてで聞いた話しでは、新しくて若い彼女が出来ていると聞きました。既に30を過ぎた私なんかよりも、新しく付き合っている、若い女性との交際のほうが彼にとっても楽しい恋愛のはず。

頭では、そう分かっているのですが、なかなか諦めることが出来ないまま、新しい恋愛にも躊躇してしまっている状況でした。

その様な時に、友人から、おすすめの電話占いを教えてもらい、占ってもらう事に。

あまり、信用はしていなかったのですが、物は試しにと現在の状況、そして、私は新しい恋愛をしたほうが良いのか、それとも元の恋人とうまく戻ることが出来るのか相談をしました。

先生は、とても丁寧に話を聞いてくれたあとに、元の恋人と再び幸せになれる道があると仰ってくれました。
先生の言葉を信じ、アドバイスを元に行動していたら、関係を戻すことに成功したのです。

自分でも信じられないくらいです。本当に電話占いやってみて良かったです、ありがとうございます。

・・・・・

なにかエネルギーの動きがあるのでしょうか。電話占いにはスゴイ先生がたくさんいますね。

占いが当たるとは良くも悪くもこういうこと??

占いというと何となく信じられないという方もいらっしゃるかもしれませんが、古代の人は吉兆を占うのに命を懸けておりましたから、膨大な体系ができあがっており、それなりに当たります。例えば、誕生日からだいたいのことが分かったりするのです。

もちろん、同じ誕生日に生まれたのに、全然違う人生を送ったりするとか、皮肉を言う人もいなくなありませんが、しかし、それなりに当たるのもまた事実なのです。そうでなければ今まで残ってきたということはないでしょう。

しかし、町の占い師はちょっと敷居が高いということも否めません。対面というのが苦しいという方も多いのではないでしょうか。モノをコンビニで買うのとは違ってコミュニケーションをしなければなりませんが、それはけっこう負担に感じられるものです。

そこで、電話占いというのが考えられます。電話と言うとアダルトな連想から、ちょっと割高という印象もありますが、広告されているような電話占いですと、きちんと料金体系を明示していますから、この点、安心です。

しかも、結構よく当たります。プロの占い師が電話を通じてをやっていると言ってるわけですから。

お試しで無料鑑定枠が設けられているところもたくさんありますので、ここらへんで一度、電話占いをされてみてはいかがでしょうか。

そこで、こんな体験談を紹介してみます。

電話占い、スピリチュアル占い、一度は、やっておいたらいいのかなと思う出来事があった方のお話です。

・・・・・・・・・・

電話占いを5年前にしたときの話です。

その当時私は結婚を決めていた彼がいて、色んな占いに足を運んでいました。

タウンページのインターネット版で探した占い師さんにお尋ねしたときのことです。

「あら、この彼とあなた、全然縁がないよ。どこで知り合ったの?」と言われたんです。お見合いで知り合った事を伝えると、「おかしいなー。星回り的に全然接点がないんだけど。」と首をひねっておられました。「結婚決めたの?子供はしばらく作らないほうがいいと思うよ。」とあっさり言われました。

その後、結婚はしたものの、夫の急な海外赴任、怪我、夫の家族とのトラブル、子供の出産後産後うつ、などなどたくさんの事が重なり、スピード離婚してしまいました。

今では、あの占い師さんに早く出会っていれば・・・と思います。

恋愛や結婚に悩んでいる皆さん、やっぱり見えない運命の力や、縁ってあると思います。

自分自身の第六感も大事ですけど、本人が気付かない事も、気づいていても目をつぶっていることもあると思うんです。こんな時、信頼できる占い師さんなど第三者の目で見てもらうのもいいと思いますよ。きっと、あなたにとっていいアドバイスがもらえると思います。

・・・・・・・・・・
本当に当たる電話占いってあるんですね。